樹木希林さんを悼む 

女優・樹木希林さんの訃報を報道で知りました。

ショックです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。また、ご病気を抱えながら、最期まで自分らしい生き方を貫かれたことに深く敬意を表します。

つい先日、ゼミ合宿で扱われたケーススタディに「誘拐犯との交渉」があり交渉術を学んだのですが、ケースを読みながら希林さんが出演なさっている映画の事を思い出していました。ゼミ仲間にも観るようにおススメしまくった映画です。(帰省中に思わず2回観返しました。)

映画「大誘拐」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%AA%98%E6%8B%90

樹木希林さんはこの映画の中で、誘拐された大資産家の老婦人の元・女中頭の「くうちゃん」として、とても重要な役柄を演じておられます。

 

 

 

 

 

「大誘拐」は、私にとって邦画ナンバーワンの映画です。その主人公である北林谷栄さん、緒形拳さん、そして希林さんまで天に召され、何とも表現しようのないくらい喪失感で一杯です。

改めてご冥福を祈るとともに、素晴らしい作品の数々を遺してくださったことに心より感謝を申し上げたいと思います。 合掌